NEWS&TOPICS

【追加公募】咬合・有床義歯補綴学分野(現行名称)担当教授(R6.3.13(水) 17時必着)

2024年2月13日 公募


岡山大学大学院医歯薬学総合研究科医歯薬学専攻歯学系講座
咬合・有床義歯補綴学分野(現行名称)担当教授の追加公募
について(依頼)

 岡山大学学術研究院医歯薬学域では,上記分野を担当する教授の選考を進めておりますが,この度,追加公募を行うこととなりました。
 本研究科では,先端的・独創的でかつ卓越した研究能力を発揮し,歯学教育,研究指導及び臨床に優れた能力と熱意を有する,人格,見識に優れた人物を求めています。また,大学院及び学部教育では有床義歯補綴学を,さらに,岡山大学病院では歯科・補綴歯科部門において診療を担当していただきます。
 つきましては,御多用中とは存じますが,関係者へ周知いただきますとともに,大学教授たるに相応しい適任者がおられましたら,御推薦くださるようお願い申しあげます。

  • 【公募要領等はこちら → 「公募要領等」
  • 1.応募資格等

    教授となることのできる者は,大学設置基準第13条のいずれかに該当し,かつ,次の各号に掲げる基準を満たす者とする。
    (1)博士の学位(外国において授与されたこれに相当する学位を含む。)を有する者
    (2)日本の歯科医師免許を有する者
    (3)補綴歯科領域に関する専門医等を有する者
    (4)大学卒業後,関連分野の教育又は研究に従事した期間が10年以上ある者
    (5)英語により講義を行うことができる能力を有する者
  • 2.提出書類(応募様式・記入例はこちら → 「応募様式・記入例等」

    (1)履歴書【様式1】 1部
    (2)業績目録【様式2-1,2-2,2-3】 1部
     (様式2-1:代表論文20編に○印を付すこと)
    (3)著書及び論文(業績目録に○印を付した代表論文20編の別刷又はコピー) 各1部
     (業績目録に付した番号を記入すること)
    (4)学部・大学院等での教育担当状況表(講義,実習,演習等)【様式3】 1部
    (5)大学院における学生指導状況【様式4】 1部
    (6)社会活動・貢献,産学官連携や特許等に関するこれまでの活動【様式5】 1部
    (7)科学研究費補助金・助成金等の交付状況【様式6】 1部
    (8)教育活動に関する実績と抱負【様式7】 1部
    (9)研究活動に関する実績と抱負【様式8】 1部
    (10)臨床活動に関する実績と抱負【様式9】 1部
    (11)推薦書(形式自由,自薦も可)
    (12)その他参考資料(例:免許等の経歴・資格を証明するものの写し等) 1部
  • 3.提出期限 2024年3月13日(水)17時必着
  • 4.採用予定日 2024年10月1日(予定)
  • 5.提出及び問合せ先

    〒700-8558 岡山市北区鹿田町二丁目5番1号
    岡山大学大学院医歯薬学総合研究科等総務課 総括主査 宛
    ※ 提出は書留にて郵送し,表書には「咬合・有床義歯補綴学分野教授応募書類在中」
    と朱書きで併記ください。
     電話:086 (235) 7003 E-mail:mdps7003@adm.okayama-u.ac.jp
  • 6.その他

    (1)選考の過程において,面談を行う場合がありますので,予め御承知おき願います。
    (2)申請関連書類は,本学大学院医歯薬学総合研究科のホームページの他,本学歯学部,UMIN及びJREC-IN のホームページにも公開しています。
    (3)応募書類提出の際には,連絡先住所,電話番号,メールアドレス等もお知らせ願います。
    (4)提出書類は選考終了後返却いたします。なお,提出書類に含まれる個人情報は,選考及び採用以外の目的には使用いたしません。
    (5)本選考による採用者は,学術研究院医歯薬学域に所属し,テニュア・トラック制等による任期の定めはありません。また,国立大学法人岡山大学年俸制適用職員給与規則により,年俸制が適用されます。
    【本学年俸制制度に係る規則等の掲載場所】
     岡山大学公式HP-社会人・地域の方-教職員募集情報-教育職員-教育職員募集情報
     https://www.okayama-u.ac.jp/tp/society/boshyu-kyoiku.html
    (6)岡山大学では,男女共同参画を推進し,女性教員をサポートしています。女性の積極的な応募を歓迎します。
    (7)岡山大学では,大学教育のさらなるグローバル化をめざしています。外国籍の方,外国での学位取得者,外国での教育研究歴のある方の応募を歓迎します。

以上