眼科学

医学系

Professor 森實 祐基

研究室の紹介

私たちは、1)iPS網膜色素上皮細胞を用いた難治性網膜疾患の病態解明、2)難治性網膜疾患に対する新たな硝子体手術手技の開発、3)緑内障進行の危険因子の解析、4)斜視関連遺伝子の探索、5)外眼筋の固有知覚の研究など、病態の解明、新しい治療法の開発を積極的に行なっています。大学院ではこれらを目的とした臨床研究と基礎研究に取り組んでいます。

Keywords

iPS網膜色素上皮細胞、新硝子体手術、緑内障進行の危険因子、斜視関連遺伝子、外眼筋、固有知覚

担当者連絡先

岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 眼科学
濵﨑 一郎
E-mail:opth cc.okayama-u.ac.jp