消化器外科学

医学系

Professor 藤原 俊義

研究室の紹介

私たちは、がんの診断、治療、微小環境にいたるまでダイナミックな研究を展開しています。RNA編集やリキッドバイオプシーを用いて最適な治療法を提供するプレシジョン医療を開発しています。また、がん微小環境を標的として組織学的、分子生物学的、免疫学的解析を行い、がん治療の効果を高める画期的な治療法を開発しています。さらに、がん破壊アデノウイルス「テロメライシン」やp53がん抑制遺伝子を搭載した次世代型武装化アデノウイルスを用いて正常組織を傷つけないやさしい治療法を患者さんに提供します。

Keywords

がん、プレシジョン医療、がん微小環境、近赤外光線免疫療法、腫瘍融解アデノウイルス

担当者連絡先

岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 消化器外科学
藤原 俊義
E-mail:toshi_f md.okayama-u.ac.jp