国際感染症制御学

薬学系

Associate Professor 金惠淑

研究室の紹介

多剤耐性を引き起こす熱帯感染症・マラリアが蔓延し、有効な医薬品の開発が求められています。私たちの研究室では、ヒト熱帯熱マラリア原虫培養系と動物実験系で薬効評価より新規医薬品の候補物質を見つけ、候補物質の作用機序を解析も併用して最終的にヒトに安全な新規医薬品の候補を見出す研究を行っています。また、マラリア以外の熱帯感染症の治療薬の研究も一緒に行っています。

Keywords

熱帯感染症、マラリア、薬剤耐性原虫、新薬開発、作用機序解析

担当者連絡先

岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 国際感染症制御学分野
金惠淑
E-mail:hskim cc.okayama-u.ac.jp