組織機能修復学

医学系

Professor 宝田剛志

研究室の紹介

私達は、ヒト多能性幹細胞から誘導した細胞を用いて、運動器の組織再生・修復に関する研究、そして癌研究に取り組んでいます。ヒト多能性幹細胞は、内胚葉、中胚葉、外胚葉由来の細胞への分化能を有している細胞ですが、私達は発生過程を模倣した分化誘導方法を用いることで、より生体内に近い状態の細胞を誘導することに成功しています。これらの技術を応用することで、再生医療やがん治療の発展に寄与する研究を目指しています。

Keywords

ヒト多能性幹細胞、再生医療、がん

担当者連絡先

岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 組織機能修復学
宝田剛志
E-mail:takarada okayama-u.ac.jp